favorites of wvdg5z | sa.yona.la help | tags | register | sign in

favorites of wvdg5zall replies to wvdg5zfavorites of wvdg5z

連投

reply

posted by q7ny3v | reply (0)

shade と shadow

reply

コリス :

■ ウェブデザインにおける、ライトとシャドウの効果的な5つの使い方 --

( via 今日のはてブ )


 ちょっと一言。

日本語で影は影だけど、英語では shade と shadow がある。


 物に回り込む影が shade で、 床に落ちる影が、shadow 。

イラスト描くときなんかはこれを別なものと意識して、描き方を変えた方がいいんじゃないだろうか。


 面白いな、言葉ひとつで 物の見方、とらえ方が変わる。

posted by fh9xif | reply (1)

ubuntu ラブコメ 見た

reply

http://www.aerialline.com/blog/wp-content/comics/ubunchu01/


 右側のサムネイルが、下から上の順になってる。


 俺は最初、上からクリックしていった。

ページのストーリーが続かなくって なんだこりゃ、と思った。


 こんなこと一つで ユーザーは迷ってしまう。 迷わせてモタモタさせるのはよくないっしょ。

せめて番号をつけてくださいよ。

 悪い例を実際体験すると、意味なく迷わせるのは よくないってわかる。


追記 :

 二次著作物を作り、再配布してもいいことになってる。 そのへん狙ってんのかな。


----

ライセンス :

 この作品は、「表示-非営利 2.1 日本」を条件とするクリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下で配布されています。

下記の二つの条件に従う場合に限り、本作品を自由に複製、頒布、展示し、さらに二次的著作物を作成することができます。


(1) 原著作者のクレジットを表示する。

(2) 作品を営利目的では使用しない。


-- http://www.aerialline.com/comics/ubunchu

posted by fh9xif | reply (1)

Re: ウェブ上の3D

ウェブ上の3D (2)

reply

 3D仮想空間と言ったところで、3Dの中でなんでもできるわけじゃない。

専用ビューワーを立ち上げるにせよ 3Dが担うところは やはり、特定のジャンルだ。

 3Dマップ(google Earth) の上空を鳥の目線で俯瞰していけるなんて、面白いかなーと思えるのは 最初の1、2回だけ。

それがわかった後は、高速スクロール高速ズームするマップの方が断然いい。

 3Dは俯瞰には適さない。

 向こうに対象(物、部屋) を置いて、接近する、細部を見る、パース的な配置を見る、といった近距離でのインタラクション

にこそ その用途はある。

 2Dマップと3Dは、ちょっと別にしたのち、合わせて使うものなんだろうと思う。

 3Dの中でマップ的な操作をユーザーに強いると、ユーザーは そのもたもた感からフラストレーションを起こし、

3Dから離れていく。


てっく煮 から引用 :

   ここに挙げた作品を改めて見てみると共通点が見えてくる。本文中にも書いたが、

  いずれもシンプルだ。リッチにするところはリッチにして、抑えるところは抑えている。

   全部リッチなのは見苦しいわけだ。それは人間でも同じ。全体がリッチより、

  出るところが出ていて、引っ込んでるところが引っ込んでるほうが魅力的だもんね。

   http://tech.nitoyon.com/as/sugoi_flash_2007.html


 まさにこれ。 ウェブ上の3Dにおいては、2Dの方が速い場合、あっさりと2Dにしておくべきだろう。

posted by fh9xif | reply (0)

愛犬家に警鐘

reply

うんこ本体に取り残されたうんこ跡もうんこ。



踏んだ。

posted by q7ny3v | reply (0)

Re: グーグル、新プラグイン「O3D」をリリース--ブラウザで3Dグラフィック スを実現

ウェブ上の3D

reply

 グーグルの新プラグイン「O3D」を見てみた。

んー、まだまだみたいやね。 ゆくゆくはクロームに標準搭載し、SkUpからモデルを書き出せる

ようにするんだろうけど。 (モデリングはSkUpでやり、レンダリングはブラウザでやるということか、

そうだとしたらいいアイデアだ)


 プラグイン提供だったらshockwave3D なんかと よく似たもの。

今現在、ウェブ上の3Dって これが標準ってのがない。 その点で結構期待してる。


 普通のページのリンクをクリックすると、3D空間の特定の地点にすぐに飛べるみたいな状況

になると面白い。


 今、ウェプページ上にある3Dといえば、flash か shockwave3D か ViewPoint だろうな。

ViewPoint は Honda のサイトでアシモを表示するのに使われている。 --

 けっこうグリグリできて、性能はかなりいいみたい。 (プレーヤーのダウンロードはここ)

 ViewPoint プレーヤーの普及率は、アメリカで60% ぐらいとのこと。


 ウェブ上の3Dってあまり進歩がない、これから先、ここをグーグルが取ってしまうかどうか。

O3D については、これからもウォッチしていこう。

(O3Dでの表示にはグラフィックカードが必要とのこと)

posted by fh9xif | reply (1)

名前をつけてやる

reply

これはかなり燃える。萌えるとかじゃなくて燃える。

posted by q7ny3v | reply (0)

子供の事故死

reply

ビニール袋で遊んでいて窒息死とか電気のコードが絡まったとか、事故はまぁ想定に有り得ないから事故なんだけども。

posted by q7ny3v | reply (0)

軽い殺意

reply

ボタンピッピ音はケータイ買ったら直ぐに『オフ』だ。

posted by q7ny3v | reply (1)

グーグル、新プラグイン「O3D」をリリース--ブラウザで3Dグラフィック スを実現

reply

■ http://japan.cnet.com/news/media/story/..... --


 こんな技術があるかと思えば、一方で ツイッターのような140文字ほどのテキストサイトが爆発的にアクセスを集める。


 モバイル寄りの軽いテキストか、それとも じっくりとグリグリ凝った3Dか、方向性はわかれる。


 とは言っても、この3Dもゆくゆくはソーシャルなものになるんだろうけど。
ソーシャルというベースは変わらない。


 ユーザーの選択は、テキストか 3Dか、じゃない。
一人で旅をするのか、それとも ソーシャルで旅をするのか、だ。
 これはもう、ライフスタイルの問題だろう。


______________________________________________________________________________


http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-389.html

ホームページを作る人のネタ帳 より 引用 :


   私はSEOを無視し、たった一つのアドバイスをいたしました。

  すると3ヶ月でアクセス数が1日120件近くまで跳ね上がりました。

  さて、ある事とは一体なんでしょうという問題です。

  答え:女性の写真をふんだんに使う

  これ、web業界に限っ事ではありませんが、ネット社会においては、恐ろしい効能効果を

  持っているゆるぎない事実なんですよね。


 CGでもそうなのかどうか。で、右上。

女性の顔とピンク色、そのへんだろうな。

ピンクチラシか。

posted by fh9xif | reply (1)

北海道を落とすとどう跳ねるのか? に音をつけてみた

reply



from てっく煮

http://d.hatena.ne.jp/nitoyon/20090415/hokkaido


 すごいなー、てっく煮の人。 重力エンジンなんてどうやってFlashにつけるのか。 凸包 とか言ってたけど

あれだけでも難しいよ。


 それと、その前のエントリーの クラスタリング。 あれなんかも興味深い。 

マインドマップ とは木構造を視覚化したものだって弾さん書いてたけど、むしろこのクラスタリングに

近いんじゃないか。

 一枚だけマインドマップを書くんじゃなくて、何枚も並列してマインドマップを書く。 まさにあの

クラスタリングされていく赤青黄の粒子のように。


 マインドマップの中心は、何か対象となる物を置かないといけないわけじゃない。 重心や地点であってもいい。

どのノードにアクセスするのにも最も近い地点、別段そこに物はないけれど、意味のある地点。 

あるいは、全体のバランスを取るための全体から導き出された重心。 そうゆうものであってもいいはずだ。

 そうとらえて、マインドマップとクラスタリング手法とを考えあわせると、今までとは違うマインドマップが

見えてきそうな気がする。

 単に木構造を視覚化しただけのものじゃない、もうちょっと何かある。

 これは興味深いんで もう少しイメージをふくらませてみる。 一旦保留。

posted by fh9xif | reply (0)

これはカックいい

reply

バックフリップをメイクしたってニュースが流れてた。「健常」なsk8キッズと同じパーク,キッズもガシガシスケボー叩いてそりゃ賞賛だ。

posted by q7ny3v | reply (1)

一番好きなコンビニはどこですか?

reply

http://bizmakoto.jp/makoto/articles/0904/21/news076.html




 そういえば、コンビにのイラレデータを配布しているページあったなー。


■ http://aieps.blog92.fc2.com/blog-entry-352.html --

posted by fh9xif | reply (1)

「Twitterの面白さがわからない」らしい増田さん

reply
都会の雑踏に独り居るよりも辛い

Twitterの面白さがわからない


ストリートに腰掛けて何時間でも座って騒ぎがあったら野次馬したり馳せ参じたりを欠かさず,で続けてるとなんか存在感認められる事件があったり,持ち上げられたり叩かれたりそんな感じか。ザ・インターネットも実空間になってしまったのだなぁ。辛くても長く座っていること,騒ぎに参加するにも自分の決めたルールに沿って行動すること,続けてりゃ仲間の群れが見つかるよ,きっと。

posted by q7ny3v | reply (0)

Re: アウトラインはタブ派

http://fh9xif.sa.yona.la/748

reply

 sakuraエディタって ベクターの方でチラッと見ただけだった。しかし改めて調べてみると、すごい。

マクロを javascriptでも VBAでも Perlでも書ける。

 VBAでも書けるってちょっと食指が動く。

 使っているコーレルフォトペイントのマクロもVBAで、VBAならちょっとかじってるから。(苦しみながら)

sakuraの方でVBAの要領を生かせるかもしれない。(乏しい知識なりに)

 対象にするオブジェクトが画像からテキストになるだけで要領は同じだと思うんで、もうちょっとsakuraエディタの

ことを調べてみようと思う。 Thanks.

 追記: Corel PP を、マクロで処理を束ねながら使うとものすごく時間を節約できる。あれはお勧め。 と言ったところで

みんなフォトショ使っててコーレルなんてさわったこともないんだろうけど。俺はコーレル派だよ。Corel最高。

(corelからでもpsdファイルは書き出せます)

posted by fh9xif | reply (0)

排除勧告

reply

マイナスイオンは野放しだったのに。

posted by q7ny3v | reply (0)

Preziは過去に見たなかで最高のプレゼンテーション・ツールだ

reply

http://jp.techcrunch.com/archives/20090420prezi-is-the-coolest-online-presentation-tool-ive-ever-seen/

posted by fh9xif | reply (0)

アウトライン解析と秀丸

reply

http://gyauza.egoism.jp/clip/archives/2009/04/post-7/

 ↑ アウトラインの作り方の tips 。


 アウトライン機能は、逆に 行を隠していくツールとしても使えそう。

以前から何かに使えないかなーって考えている。

posted by fh9xif | reply (0)

関西深夜TV

reply

松田優作の「探偵物語」再放送してる。録画してみたら,次回予告まで再放送してるんだこれが。うっひょぉ。

posted by q7ny3v | reply (0)

Re: 大学で中国語とってました

http://fh9xif.sa.yona.la/743

reply

http://www.chinese1.jp/pinyin/gb2312/jp.asp

いやー、これは助かります。 このサイトは知らなかった。


 手机 の 机 の音聞けました。 チー に ツ が混じったような音ですね。 なるほど。


http://recordr.tv/guest/69

http://recordr.tv/guest/71


 も聞きましたよ。 おーぅ、中国語らしい。

速度がゆっくりでわかりやすい。

 自分の耳はまだ全然 中国語の音に慣れていないなー。

 Thanks.


* 追記 :

 中国語がちゃんと表示されない場合は、右上のプルダウンメニューをEnglishにすると表示される。

ただしEnglishの状態で、追記などすると記事が英語圏の方に行ってしまう。

posted by fh9xif | reply (0)

api | terms of service | privacy policy | support Copyright (C) 2017 HeartRails Inc. All Rights Reserved.